クレンジングを変えたら毛穴汚れが気にならなくなった!

私は学生時代からずっと鼻の上の毛穴詰まりが気になっていました。丁寧に洗顔してもいつも目で見てはっきりわかる程、毛穴に汚れが詰まっていました。やってはいけないとわかりつつも、爪で押し出したりしていました。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの使い方から解約方法まで完全レポート!

そんな時、友達の家にお泊まりした際に借りたクレンジングがとてもよく、自分でも買って使うようになりました。

そのクレンジングはオイルでもクリームでもなく、バーム。

そのクレンジングに出会うまでは、何も考えず実家で使っていた安いオイルクレンジングを使っていました。

使用後は顔がつっぱっていましたが、どれもクレンジングはそういうものだと思っていました。

しかし、バームのクレンジングは洗い上がりがすごくしっとりしていて、つっぱることに慣れていた私からすると、初めの頃はなんだか洗った気がしないような、物足りなさを感じていました。しかし、使い続けていくうちにこれが「しっとり」という感覚なのか!「もっちり」とはこういう肌をいうのか!と肌の変化を実感していきました。

バームのクレンジングを使い続けて3年。今では鼻の上の毛穴汚れは全く気にならなくなりました。むしろ、毛穴汚れで悩んでいたことさえ忘れていました。それくらい、ツルンとしたキレイな肌になることができました。

そして今では実家の母も私が使っていると話したバームのクレンジングに変え、とてもいい!と喜んでいます。

肌の悩みを化粧で隠すより、汚れをキレイに落として保湿することがキレイな肌になるために大事なことなんだなと実感しました。