出産後の肌トラブルと対策

これまで屋外スポーツの経験もなく、仕事も建物の中のため、ほぼ日焼けすることなく過ごしており、元々の肌質も強い方で、不規則な交代勤務でも肌トラブルにあまり悩むことなく、おしろいだけのほぼノーファンデーションで過ごしていました。

http://kajikaen.com/

しかし、29歳で出産を経験した後に肌が大激変。まず肌全体がどんよりとくすむようになりました。ホルモンバランスや睡眠不足などが原因とネットには書いてありますが、なるべく眠ろうとも美白ケア用品を使おうとも、出産前の元の明るい肌には戻りません。また、ニキビやちょっとした怪我による色素沈着の色も濃く残るようになり、治りもすごく遅くなりました。おまけに子供の公園デビューを迎えると紫外線のせいか、目元のちりめんじわも少しずつ気になるようになりました。

これでは肌は老化する一方、ケア用品を塗るだけでは追いつかないと思い、いろいろ試した結果、スチーマーで温めることとマッサージすることが1番効果がありました。お風呂にしっかりと浸かって温まっているつもりでも、スチーマーを使うのと使わないのでは大違いで、私は何もかもが子育てしながらの日々ですので、お風呂も終えて寝かしつけが終わった後に、週2回程度スチーマーを10分程度浴びて顔を温める、温めながらリンパマッサージを行い、最後にこれまで使っていた乳液と化粧水を塗って終わり、というケアをしました。2週間程度は特に目立った変化も見られませんでしたが、スキンケアタイムは慌ただしい毎日の中でもご褒美タイムにもなり、リラックスすることができました。約1ヶ月が過ぎた頃から、目元のちりめんじわが気にならなくなり、肌も少しずつ明るくなっています。ニキビ痕はまだ残っていますが、少しずつケアしていこうと思っています。