鏡を見るたび憂鬱になる

もともと肌の色が白く、学生時代から日焼け止めは欠かさず塗っていました。http://bean-pot.com/

とにかく日焼けをしたくないからと、夏でも長袖を着るほどでした。けれど妊娠、出産、育児期間はそうとはいかず、自分に使える時間がごくわずかと限られていて、自分のことは二の次、三の次、となっていきました。

あれだけ気にかけていた日焼け対策も、日焼け止めを丁寧に塗る時間もなくなり、子供を追いかけるため暑くて長袖なんて着ていられなくなりました。お風呂あがりの肌のケアをする時間も全くなくなり、寝る前に思い出したら化粧水をつけるくらいです。

少しずつ自分の時間ができたころには、時すでに遅し。肌には点々とシミやソバカスが目立ち、シワも目に見えてわかるほどになっていました。かと言って自由に使えるお金も限られているので高い化粧水やケア用品を買うわけにもいかず、買いに行く時間も限られているためドラッグストアで手に入るプチプラアイテムで対応しなければなりません。

インターネットやSNSでプチプラアイテムを検索しては店頭で見てみたり、いろんな方の口コミを見て検討に検討を重ね購入に至ります。けれどやはり成分などはデパートコスメに比べると劣りますし、実際使用していても効果があるのかさっぱりわからずです。気休め程度と諦めるしかないようです。子供の手が離れたら思いきり働きたい!そして自由に使えるお金を手にして、この肌をどうにか少しでも綺麗に保てるようにしたいです。