これって髪質のせい?それともブリーチのしすぎ?

初めまして。私は20代の学生でブリーチ歴は数える程度しかないのですが、もともとくせっ毛でまとまりにくくぼさぼさしている印象を与えてしまいます。小中学校時代はあまり美容に興味がなかったので日焼け止めもあんまり塗らなかったり、お風呂上がりに髪の毛を乾かさなかったりしていました。

エメリルヘアオイルの効果を検証!本音の口コミを辛口評価でお届け!

高校生になりベリーショートヘアにしたことがきっかけで寝る前に髪の毛を乾かすようにしたり、髪の毛がさらさらになるように乾かし方を変えてみたりしていました。受験生になりそんなことに気を遣う暇もなく過ごし大学生になった頃に再び美容に対して意識するようになりました。この時私は髪の毛がくせっ毛で広がりやすくヘアアレンジもうまくないためすごくコンプレックスを抱いており、一朝一夕にはさらさらのまとまり髪にはならないことをわかっていてもどうにかしようともがいていました。そんな中、人の心を知らずに友達や先輩から「その髪型おばさんみたい」「髪の毛手入れしてる?ちゃんとしたほうがいいよ」と酷い言われ様でした。ブリーチしていたり、シャンプーの洗浄力が高くて自分の髪質に合っていなかったりそういうことがあるからただでさえ手入れが大変なのにもっと自分から大変にさせている自分にも嫌気がさしました。

そこで私は、今までお金がかかるからとできるだけ安く済ませていたヘアオイルを美容師さんがおすすめするものに変え、髪を洗う温度は38℃くらいにし、髪を乾かすときも洗う時も摩擦や熱をなるべく与えないようにしました。おかげさまでかなり髪の毛はサラサラになってきましたが、色落ちしてきているところはどうしてもギシギシ感が残っていたりまとまりはあまりなかったりとまだまだ努力をしていかなければならないなと感じています。あの時言われた酷い言葉は今も忘れませんが見返すぐらい自分磨きを頑張って綺麗になりたいと思います。