メンズの肌トラブル、悩みについて

30代半ばを過ぎ、昼間の明るい時間にふと鏡をじっくり眺めると思った以上にシミが増えていてびっくりしました。http://www.securite-privee.org/

10代、20代、そして30代になっても冬はもちろん真夏もよっぽど海など行かない限り日焼け止めもせず、紫外線をもろに浴びて過ごしていました。

それでも自分でも肌ケアに気を使っていたつもりで、少しいい洗顔や洗顔後の化粧水など最低限のケアをしていたつもりでしたが、40を手前にして気づいたらこのありさまです。

今はまだシワやたるみと言った「老人面」にはなっていませんが、それでもシミやほくろ、青髭にたまに出現するニキビ(できもの)の影響で、お世辞にも若々しい顔とは言い難い肌模様です。

それに気づきはじめてから毎日の日焼け止めとまではいきませんが、少なくとも休日やプライべ―トの時の昼間の外出時には帽子をかぶったり、サングラスをかけたり、アツくない限りはなるべく長袖を着るなどしてこれ以上肌に負担をかけないように努めています。

最近はメンズの美容整形なども一般的となってきたので、もう少し経済的に余裕ができれば髭の脱毛やシミ取りなどのケア、またはもっと手軽なBBクリームを使うなど肌をきれいに保ち、若々しく過ごしたいと思っています。

もし若い頃に戻れるのであれば、男だからと慢心せずに人に最もよく見られる顔のスキンケア、特に日焼けに気を付けたいので、自分の子どもや若い男の子たちには自分の経験からそう呼びかけたいと思います。