ゆるい!糖質オフダイエット

ダイエット、それは永遠のテーマ。

男性も女性も年齢も関係ない、健康のため、基礎疾患を持っている方はこれ以上悪化させないため、みなさんダイエットをしていると思います。

ちょっと病院に行くと、身長体重を測定されてBMI値が25以上だとその場で健康指導をされてしまいます。

でも、そう簡単に体重なんて減らない!

カロリーコントロールは難しい!

運動は長く続けるのは大変!

私はそう思っていました。

ですが、1年で10キロ近く体重を落としました。

1年で10キロなんてスローペースすぎる!2ヶ月くらいで10キロ落としたい!

ダイエットは『今すぐ早く』結果が出ないとガッカリしますよね。

でも、お腹やお尻の脂肪、いつの間についたのでしょう。

気づかないうちに、少しずつ、少?しずつ堆積したものではありませんか?

それを1、2ヶ月で落とすのは至難の業。脂肪を燃やすのにはそれなりの筋肉が必要です。筋肉は裏切りませんが育てるのに時間がかかります。

グラマラスタイルを完全レビュー!

私が10キロ落としたのは『ゆるい糖質制限』です。

一日の活動が決まっていれば使うカロリーも決まってきます。

ならば蓄積されやすい糖質を少しだけ減らすのです。

私は仕事が午後からがハードです。ならば午前中はたいしてエネルギーはいらない。

でも、全くエネルギーを取らない訳にはいかない。

なので、朝食はヨーグルトと豆乳、果物だけにしました。

そのかわり、お昼ご飯は炭水化物を取ってもいい事にしています。

夕飯に炭水化物を取る時は午後8時まで、それからお腹が空いたら温めた牛乳やスープなどで小腹満たしをするようにしました。

これだけで1年マイナス10キロ。

気が長いダイエットかもしれませんが、筋肉を落とさず体重を減らす事に成功。

尚、自分の体に筋肉がどれだけあるか体組成計で測ってみる事をおすすめします。

筋肉量を知っておくと、筋トレや運動がどれだけ必要か目安になります。

私は『固太りタイプ』だったので、ゆるい糖質制限に毎日30分のウォーキングをプラスしました。

これからも体型維持のため、糖質オフとウォーキングに励みたいと思います。